アムウェイの鍋で作るおいしいご飯レシピ!炊飯時間を半分に短縮!

あなたは毎日、ご飯は食べますか?

 

『何言っているんですか!毎日食べるでしょ~』

では、どうやってご飯を炊いているでしょうか?

『普通に炊飯器で炊くでしょ?』

 

なるほど、そうですか~。

たしかに炊飯器でも炊けます。

ですが、ふっくらしたおいしいご飯を食べたいのであれば、炊飯器では炊かない方が良いとわたしは思います。

そこでわたしがオススメするのは、アムウェイの無水鍋を使ってご飯を炊くことですね。

ふっくらして、おいしいご飯があるからこそ、おかずのおいしさも引き立てられるわけですからね。

また、ご飯を炊くと最低1時間はかかりますよね?

炊飯時間を半分の30分以下に短縮できたら、うれしいですよね!

では、どうすればアムウェイの無水鍋でおいしい白米を、半分の時間で作れるのでしょうか?

そのレシピをお教えします!

 

アムウェイ無水鍋で美味しいご飯を炊き上げるレシピ!

アムウェイの無水鍋を使っておいしいご飯を炊くのに必要なレシピと素材についてお話します。

 

【調理道具】

◆アムウェイ無水鍋 4Lシチューパン 1個

◆アムウェイ インダクションレンジ 1個

【4人分の材料】

◆お米 4合

◆水 お米の1.2倍の量を入れる

◆アムウェイ 浄水器 1個(なければ水道水)

 

たったこれだけの材料で美味しいご飯を作れます!

アムウェイの浄水器があれば、水道管のサビや塩素が抜けるので、さらにおいしく炊き上がりますよ。

 

アムウェイ無水鍋で美味しいご飯を炊く手順!

では、さっそくアムウェイ無水鍋 4Lシチューパンで、レシピ通りおいしいご飯を炊きますよ~。

【1】お米を2回とぎましょう。

【2】お米を炊く量によって、鍋を使い分けましょう。

★小ソースパン ⇒ 1合~2合

中ソースパン ⇒ 2合~3合

大ソースパン ⇒ 3合~4号

4Lシチューパン ⇒ 4合以上

【3】お米と同じ量の水を入れて、フタをしめる。

【4】インダクションレンジを8に設定してボタンを押す

【5】沸騰してフタが動き出したら、インダクションレンジを3に落とす。

【6】13分ほど炊き上げます。1合で10分炊き上げです。1合増えたら、炊き上げる時間を1分ずつ増やしてください。

【7】ご飯が炊けたら、IHを止めます。

【8】鍋の底からしゃもじなどで味をなじませます。

【9】10分ほど、余熱で蒸らすことでさらにおいしくなります。

【10】お茶碗によそって、完成!

30分以内でおいしいご飯が食べられますよ~。

 

アムウェイのインダクションレンジでもご飯が炊ける!?

じつはアムウェイの無水鍋&インダクションレンジを使えば、それだけでもご飯を炊くことが出来ます!

やり方はいたってかんたん。

インダクションレンジのメニューにある

【白米炊飯】

で設定すればいいのです。

この方法でもおいしくご飯を炊くことが出来ます。

しかし、1つだけデメリットが・・・!

それは、炊飯に50分程度の時間がかかることですね。

お米を研いだりしていると、1時間はかかるでしょう。

 

普通に炊くよりもおいしいご飯で家族もニッコリ!

いかがでしたでしょうか?

普通の炊飯器でご飯を炊く場合は、最低でも1時間はかかりますよね。

しかし、アムウェイの無水鍋4Lシチューパンとインダクションレンジを駆使すれば、半分の30分でおいしいご飯が炊けるので、オススメの方法ですね~。

カレーの上にかけても良いですし、他のおかずと合わせても良いですね。

ご家族に食べるご飯を楽しんでくださいね!

 

【11日間の無料オンラインセミナー受講はコチラ】

友達を1人も誘うことなく、ネットでダウンを作れてしまう方法!

  

  

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です